おかげさまで70th Anniversary SINCE 1946

Recruit Information求める人材像・メッセージ

新しいノーインの取り組みと求める人材像

昭和21年に会社を創業以来70年を迎えました。
時代は変わり、印刷業界は『業態変革』の必要性に迫られています。「ノーイン株式会社」に社名変更するとともに、事業領域を「デザイン・印刷」「商品」「企画」「Web」とし、多方向から“農”へのアプローチに挑戦中です。
新しい若い力を求めています。共に成長していきましょう!

代表取締役 小山 壱也

管理部からのメッセージ

業界動向・新しいノーインの取り組み

業界動向・新しいノーインの取り組み

この度、創業70年という節目を迎え社名変更にいたったのも、これまでのお得意様に限らず、幅広いニーズに応えられるよう事業領域の拡大を図りたいという思いからです。最近はデジタル化が進み、紙媒体の需要が減少しつつあることに直面しています。時代の流れに沿うためにも印刷部門のウエイトを減らし、Web関連や新商品などの企画、提案を積極的に行って参りたいと思います。そして学校や病院、各企業など県内外を問わずアプローチを行い、新規のお客様の留保に努めたいと思っております。

ノーインが求める人物像

ノーインが求める人物像

「新しい風を吹き込んで欲しい」。ひと言で表現するならば、この言葉がぴったりかもしれません。固定観念に縛られることなく、「自由な発想」や「豊かな発想」のできる人材を求めています。一つのことにとらわれずに「機転が利く人」というのも当てはまります。そして発想をもとに企画を固め、その企画を動かしてきちんと1つの形につくり上げることのできるプロジェクトのリーダー的な人物が理想です。 しかし、最初からここまでできる人物はなかなかいないと思います。小さいことでもいい、1つのことでもいいので目標をもって全力で取り組む姿勢が大事です。まずは「人の意見やアドバイスを素直に聞き入れる」「柔軟に対応できる」「フットワークを軽く」「自分なりの意見やアイデアを持つ」などを目標にしてみてください。

ノーインの社風・人材育成に関する取り組み

ノーインの社風・人材育成に関する取り組み

ノーインでは「風通しのいい社風」をモットーにしております。社員の誰もが公平公正な立場で、フラットな雰囲気の中で皆が意見を出し合うことのできる会社運営を行っています。例えば、直接お客様との交渉役である営業のみが提案するのではなく、社員一人ひとりがアイデアを出し合えて、すべての社員に会社を動かすチャンスがあることを知っておいて欲しいと思います。

また弊社では人材育成として予算を組んで教育や研修費に充てています。自分の勉強したいこと、身につけたい知識を学べる研修を見つけたら、積極的にアプローチしてどんどん参加してください。新人はもとより中堅メンバーも現状にとどまることなく常に自己のスキルアップを目指し、レベルアップを図れるような努力をしましょう。会社としてそのためのバックアップ体制は整っていますので、共に頑張っていきましょう。

管理部課長 妹尾 明美